妊娠力を高めて、不妊症から妊娠への近道の秘訣を公開中

ニュースを見ると妊娠しにくい?

ニュースを見ると妊娠しにくい?

こんにちは さいじょう鍼灸院の西條です。

今回は情報の取捨選択のお話です。

あなたは毎日ニュースを見たり、聞いたり、読んだりしますか?
おそらく90%以上の方が毎日何らかの方法でニュースを得ていると思います。
テレビ、ラジオ、新聞、インターネット、携帯電話・・・

ニュースを配信しているメディアはたくさんあります。
その配信されるニュースを良く観察してみてください。
90%以上が悪いニュースだと気が付くと思います。

殺人、強盗、不況、政治、テロ、事故、災害、詐欺、いじめ、自殺・・・
こんなニュースばっかりだと思いませんか?

しかし、あなたの周りでは10%も悪いことは起きていないと思います。
良い事や普通のことはニュースにならないので悪いことばかりニュースとなるのです。

私たちの脳は1度入れた情報で大きく影響されます。
悪い情報が入ると何をやっても悪い方に向かい、良い情報が入ると何をやっても良い方に向かう。

飛行機や電車の大事故がおきると車の交通事故が増えるという統計もあるようです。

これを考えるとニュースは見ない方が良いと思いませんか?
だって90%以上は悪いニュースなんですから。
ニュースを見ないことをニュース断食と言うそうです。

私自身、ニュースは見ません。
診療中はラジオを流しているので、たまに聴こえてしまいますが、
映像で見ないですし、テレビほど詳しく、しつこくやらないですし、
地域情報なども多いので悪いニュースは少ないので聞き流しています。
それでも来院者との会話は何も問題ありません。
ニュースを見なくても生活できます。

仕事柄最新ニュースをチェックしなければならない人もいるでしょうが、
少しずつ悪いニュースを避けるようにしてみてください。

この記事を読んでいただいている方は妊娠を希望していますよね。

悪い情報を入れると何事も悪いほうに向かう

ということは
ニュースやワイドショーを見ていると妊娠から離れていってしまうことにもなりかねないということです。

悪い情報が入ると自律神経やホルモン系に悪影響を与えるからです。

人の噂話や悪口を言う人は、ニュースやワイドショーが好きなように思います。
それも恐らく悪い情報に影響されているのでしょうね。

ニュースはニュースでも良いニュースだけを配信しているサイトもあるようです。
ハッピーニュースで検索するとたくさん出てきます。

今日から悪い情報を減らして良い情報を増やしていくように心がけてください。

そうすれば自律神経やホルモン系に良い影響が起きて妊娠に近づくと思います。

それではまた。
楽しみにしていてください。

2 コメント

  1. 平野 平野
    2011年2月4日    

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは!平野です。妊娠を希望してからというもの、本当に嫌という程ネットや本で情報を検索し読み漁ってきた気がします・・それに情報量が多すぎて振り回されてきたようにも思います。そして悪い方へ悪い方へと悪循環ですね・・。なるべくいい情報だけを耳にするように心がけたいと思いました。ありがとうございます!

  2. 2011年2月7日    

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    平野さん コメントありがとうございます。
    妊娠を希望されて色々と情報を集めるのは、ある程度ならば良いと思います。
    ただ、あっちではこう言っていたのに、こっちでは違うことを言っている・・・
    とこんがらがってしまわないように情報は絞るべきだと思います。
    今回では、普段の何気ないニュースが体に与える事を書きました。
    なるべく悪い情報を入れないようにしてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。