妊娠力を高めて、不妊症から妊娠への近道の秘訣を公開中

卵子の質を上げるために体に良い脂肪を取ろう

卵子の質を上げるために体に良い脂肪を取ろうこんにちは さいじょう鍼灸院の西條です。

今回は、体に良い脂肪と卵子の質とのお話です。

もし、あなたが体に良い脂肪をとっていると

全ての細胞膜が正常に生産され、
栄養を吸収し、老廃物を排出できます。

栄養を吸収し、老廃物を排出することにより、
細胞一つ一つが元気になり、
卵子や精子も元気になるので妊娠力も上がり、

生殖に関わる各種ホルモンの分泌も整うので妊娠に近づきます。

もしあなたが良い脂肪を取らずに
悪い脂肪を多く取っていると

LDL(悪玉コレステロール)が増加して
動脈硬化を引き起こし、血流が悪くなり
卵巣や子宮に充分な酸素や栄養素が行き渡らなくなり
卵子の質が下がり、妊娠力が低下してしまいます。

良い脂肪とは

私たち人間の体内で合成できない脂肪酸があり、
それを食材として摂取しなければならない脂肪を
必須脂肪酸と言います。

必須脂肪酸は多価不飽和脂肪酸であり、
オメガ6脂肪酸とオメガ3脂肪酸があります。

オメガ6脂肪酸には
リノール酸、γリノレン酸、アラキドン酸があり

多く含む食材としては
紅花、ひまわり、コーン油、キャノーラ、大豆、ゴマなどがあります。

オメガ3脂肪酸には
αリノレン酸(ALA)
エイコサペンタエン酸(EPA)
ドコサヘキサエン酸(DHA)

多く含まれる食材としては
ALA えごま油、亜麻仁油、くるみ、栗など
EPA、DHA 背の青い魚

EPAとDHAは健康に関心がある方はおなじみかもしれませんね。

必須脂肪酸であるオメガ6脂肪酸とオメガ3脂肪酸を接種する必要があります。

脂肪のバランスが大切

必須脂肪酸でも多くの人の場合
オメガ6脂肪酸の摂取量が非常に多く
オメガ3脂肪酸の摂取量が極端に少ないために
健康被害が起きています。

オメガ6脂肪酸の取り過ぎは
脳血管障害、ガン、アレルギーを引き起こし
免疫力を抑制し病気に対する抵抗力を低下させます。

また、体内で行われている脂肪代謝では、
リノール酸をγリノレン酸に変換する酵素と
αリノレン酸をEPA、DHAに変換する酵素が同じため、

オメガ6脂肪酸、つまりリノール酸の過剰摂取は
オメガ3脂肪酸、つまりαリノレン酸の代謝を抑えてしまいます。

オメガ3脂肪酸を摂取すると
血液がサラサラになりアレルギーやガンを抑える作用があるので
近年注目されサプリメントが多く販売されています。

DHA、EPAのサプリメントをテレビ通販などでよく見ますよね

オメガ6脂肪酸とオメガ3脂肪酸の理想的な摂取バランスは
オメガ6:オメガ3=4:1

オメガ3脂肪酸を取るには

では、どうやってオメガ3脂肪酸を取ったらよいのかをまとめます。

ステップ1 オメガ6脂肪酸の摂取を減らす
ステップ2 オメガ3脂肪酸の摂取

まずオメガ6脂肪酸の摂取を減らさないと
オメガ3脂肪酸を取ってもうまく代謝できません。

調理するときにはオメガ6脂肪酸の少ないオリーブオイルか
オメガ6脂肪酸とオメガ3脂肪酸のバランスの取れたキャノーラ油、大豆油を使用する

次にオメガ3脂肪酸を摂取するのですが、
DHAやEPAのサプリメントを摂取するのはオススメできません

なぜなら、そのサプリメントで使われている背の青い魚が何かわからないからです。

DHAやEPAを摂取するなら天然の背の青い小魚で取るべきです。

大型魚には食物連鎖の過程で重金属が多く蓄積されています。

重金属は不妊の原因の一つになっています。

サプリメントで使用されている魚は養殖であったり
大型魚を使用している可能性があるので避けたほうが良いと思います。

オメガ3脂肪酸を取るなら
αリノレン酸の亜麻の実(フラックスシード)がオススメです。

αリノレン酸は体内でDHAとEPAを合成できます。

おまけに亜麻の実(フラックスシード)には
植物エストロゲンであり抗酸化物質のリグナンがあり、
食物繊維もごぼうの5倍含まれて居ます。

リグナンは大豆イソフラボンと同様に女性ホルモンを補助します。

オメガ3脂肪酸を豊富に含み
女性ホルモンを補助し
体の老化を防ぎ
食物繊維により毒素を排出してくれる

亜麻の実(フラックスシード)は
不妊に悩む方や妊娠力を高めたい方にはお勧めの食材です。

亜麻の実(フラックスシード)含有食品の亜麻仁油がありますが、

光や熱に弱く酸化しやすいのでお勧めできません

やはり亜麻の実(フラックスシード)で摂取することをお勧めします。

摂取量は1日大匙2杯

そのままだと殻が硬く、
消化されずに排出されてしまうので

ミルサーで粉末にして振りかけるか
野菜や果物と一緒にミキサーでスムージーを作るなどして摂取してください

私は毎朝、筋トレ後にプロテインやひまわりの種などと一緒に
ミキサーで粉砕して亜麻の実(フラックスシード)を摂取しています。

Spectrum Essentials, オーガニック グラウンド プレミアム フラックスシード、14オンス(396 g)

 

私が毎日摂取しているフラックスシード
オーガニックなのに安いのでお勧めです。

 

今日からあなたも妊娠力を上げるために、
良い脂肪を取って、卵子の質を上げて、妊娠に近づきましょう

それではまた次回を楽しみにしていてください

コメントはまだありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。